娘の視力回復

こんにちは。

きんと冷えていますが気持ちの良いお天気の芦屋です。

 

昨年の眼科受診で娘の視力が左 0.6、右0.9 の近視だとわかりました。

パソコンの動画やテレビを近くで見る癖があったので、親として反省しました。

職場に連れて来ている日曜は、毎週、相変わらず狭い控室で近距離で動画を見ていますが、家ではテレビを遠くから見ること、遠くの景色を見ることをしつけてきました。

それから、お風呂で毎日のローラーケアを始めました。

 

湯船につかりながら、目の反応点に1分から2分コロコロします。

今は特に寒さでローラーが冷たくなりますし、裸なのでついでにお腹の反応点も施術できるので、お風呂でのケアが最適です。

 

先日眼科で検査したところ、両目とも 1.2 の視力が出ていました。

簡単なローラーケアですが、大幅な視力回復です。

子どもの視力が発達する過程でもあったかもしれませんが、その時期に負担を減らし、ケアできることも重要です。

 

子供のうちは循環もいいので大人より効果が出やすいのでしょう。

近視がわかったら、早いうちの対策が効果的だと実感を強めました。

近視は遺伝の影響もありますが、少しでもマイナスの要因を減らせるよう、これからもお風呂でのローラーケアを続けます。