23年

開業前から10年近く気ままに書いているブログですが、この日だけは、毎年欠かさず記事を投稿しています。

どんなに忙しくとも、毎年立ち止まり、振り返る、特別な日です。

今日は阪神淡路大震災からちょうど23年。

大人になって、家族を持って、より一層、特別な思いを持つようになりました。

 

今年の神戸東遊園地での追悼行事の文字は、「1995 伝 1・17」だそうです。

震災のことを知らない人に、どう伝えていくか。

実際に経験しないと難しいこともあります。

 

娘ともだいぶ話ができるようになりました。

地震があったこと、どれだけの犠牲者や被害があったこと、これからの地震に備えることを、伝えることも大事です。

それと、地震をきっかけに、その当時、そして今も思うことを、伝えていきたいと思います。